お召し上がり方

「激辛薬味みまから」

リピーターの皆さまから教えていただいたとっておきの食べ方やレシピをご紹介しております。(不定期更新)

どうぞ参考にしてください。

---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇

「青パパイヤのきんぴら」

フルーティな甘さにピリッと刺激的なみまからがマッチしています!

今注目の食材「青パパイヤ」には栄養がたっぷり。

特に多いのが「酵素」です。酵素の効能うんぬんは記載できませんが,身体にいいことはご存じですよね?特に女性には欠かせない栄養素です。この酵素はなんと青パパイヤにしか含まれておらず,熟して甘いパパイヤになると消滅してしまうのだそうです。

下処理はすべての青パパイヤ料理に共通します

丁寧に緑色の皮をむきます(皮はアクが強く苦いです)

半分に切り,種があるものは取り除きます(ないものもあります)

スライスや千切りなど用途に合わせて切ります

塩で少し揉んで15分以上水にさらします(軽く茹でるのもOK)

いつものきんぴらレシピでで作ってください。

野菜との相性は良いのできんぴらになるものすべてOKです。

熟すととても甘いパパイヤですので,青パパイヤもほんのるフルーティな香りがします。きんぴらにフルーティさは不必要ですので,調味料にみまからを使うと甘い香りに勝る風味が加わります。

仕上げにゴマと一味を軽く振ると完璧!

みまからの旨みと青パパイヤの食感が食欲をそそります。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「きゅうりの漬物」

中華風きゅうりの漬物 激ウマです!

中華風ということは,鶏がらスープか中華だし系を使用していると思います。

お写真だけが届きましたので…店長家のレシピをご紹介。

きゅうりを角切りでも1センチくらいの斜め切りでも,たたききゅうりでもとにかく食べやすい大きさにしていればOKです。

少しだけ塩をまぶして水分を出します。(10分も置いておけばいいでしょう)

 塩昆布を使うときはざるで水洗いします。

 だし類を使うときは水をきるだけです。

袋にきゅうりと塩昆布またはだし類(粉末),少しのみまから,さらに風味づけの少量のごま油,だししょうゆ少々を入れてもみもみ。そのまま冷蔵庫で15分もすればおいしい即席漬けができますよ。

店長はねり梅と塩昆布とみまからで漬けるきゅうりの漬物が一番好きです。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「ガパオライス」

こちらは写真付!

タイ料理です。

【2人前材料】

・挽肉(豚か鶏)…150~200g

・野菜(玉ねぎ,トマト,ナス,ピーマン,パプリカなどなんでもあり)、…半分

・バジル・・・10枚くらい

・にんにく…1片(ガーリックオイルでも可)

・たまご…2個

・ナンプラー(お好みで)…大匙1

・しょうゆ,オイスターソース…小匙1ずつ

・激辛薬味みまから/完熟みまから…小匙半~お好みで

・砂糖…小匙半

・こしょう,ごま油(ガーリックオイルが便利ですね)…少々

・ごはん

※野菜を3種類以上使う場合は調味料の分量を変えてください。上記は2種類使用時の分量です。

【作り方】

フライパンにごま油をひいてニンニクとみまからを炒める(ガーリックオイルでみまからを炒める)

玉ねぎを軽く炒めたら挽肉も加えて火を通し,残りの野菜も一緒に炒める。弱火にして調味料を入れて混ぜたらバジルを加えて炒める。

ご飯に添えたら,目玉焼きを作り(胡椒をかける)トッピング。

[店長より]これは絶対おいしいやつ!!食欲そそるバジルやナンプラーなどの香辛料理!豆板醤を使うのが一般的だそうですが,コクがあり風味がたまらないみまからは合いますね。ナイスアイディアでございます。そして,「ガーリックオイル」もしくは「辛いにんにくごま油」を使うと,調味料の準備も少なくていいですね♪そうめんにかけてもおいしいはず。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「納豆に…」

辛すぎるという方はまずは納豆にからしの変わりにからしの半分ほどの量を入れてみてください。いつもの納豆がおいしく早変わり~。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「たまごかけごはん」

温かいごはん

 生卵

 鰹節

 だししょうゆ

 激辛薬味みまから

好みの量を混ぜるだけ!ごま油と辛味がすごく良いアクセントになりますね!おいしくて,おかわりしちゃいます。

[店長より]日本人が大好きなTGK!卵かけごはん屋さんまでできているくらいですよね。シンプルに絶対おいしいですね。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「ポン酢との相性抜群ですね~」

ご注文いただいたお客様が教えてくださいました。

[店長より]そうなんです。ポン酢をはじめ,刺身醤油や餃子・チヂミのたれ,やきにくのたれ,お好み焼きソース,ウスターソース…などななど,薬味としてお使いいただくと抜群の威力を発揮いたします。私はこの夏【ポン酢に梅とみまから】にハマっております!ぜひお試しください。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「ご飯のおともに♪わかめのピリ辛炒め」  

白い熱々のご飯にとってもよく合います!
【材料】
・みまから(お好みの量)
・乾燥わかめ(片手一杯分)
・鶏がらスープの素(小さじ1/2)
・ごま油(適量)

【作り方】
1. 乾燥わかめを戻します。
2. フライパンにごま油をひき、戻したわかめを炒めます。
3. みまからをお好みの量入れ、さらに炒めます。
4. 鶏がらスープの素を振り入れてよく混ぜたら完成です。

[店長より]わかめが立派なおかずになる一品です。他の海藻類でも合うと思います♪

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「ピリ辛肉味噌」 

【作り方】

合挽き肉に好きな量のみまからを入れます。
お好きな野菜をみじん切り。
塩コショウ、醤油(テンメンジャンを少々入れても可)
ポロポロになるまで炒めます。

これを白いご飯に大量に乗せて頂くだけなんです。

[店長より]想像するだけでおいしそうですね。玉ねぎ,にんじん,ピーマン,ナス,じゃがいもなんかは定番で,旬な季節野菜のズッキーニやゴーヤ,れんこん,キャベツ,,,考えるとワクワクしますね!炒める前にこねて丸めてハンバーグなんてありかな!?

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「お酒のおつまみ」

簡単すぎてごめんなさ~い!

【作り方】

①みまからに好きな量のマヨネーズを加えてお好みの「みまからマヨ」を作る

これ↑を

ちくわにつめたり,ゆでたまごにつけたり,生野菜&温野菜をディップして つまみながらお酒を飲むのが最高です!

②ON THE リッツ

リッツにチーズとみまからをON。ワインによく合いますよ~。

③もろきゅう+みまから

定番のもろきゅうにみまからがよく合う!これは焼酎かな~。

他にもつまみ系はなんでもいけますよ。

[店長より]たくさんのおつまみありがとうございます。お酒を飲まれる方には重宝されております。リッツは万能ですよね!身体に気を遣いながらお酒を楽しんでいただけるとうれしいです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【コメントくださったありりさんからのおいしいアドバイス!】

豚トロを塩胡椒で焼いたものと一緒にみまから食べてみて下さい!
相性抜群です!!
豚の脂がみまからの辛さをマイルドにしますよ♪
野菜などで巻くとみまからの辛さもしっかり残り
また違った味わいになります

[店長より]豚トロ!甘くておいしいですよね~。焼くとたくさん脂が出るのでヘルシーなんですよね,たしか。野菜巻は店長もおススメします!食べやすいレタスやチシャ菜の他に大葉や店長はエゴマの葉も好きです。クセがありますが,みまからがきっとクセを旨さに変えてくれるばず!お試しください。野菜巻はお弁当にもいいですね。 

ありりさん,ありがとうございます。こちらをみていただけたらぜひメールください!食べ方やレシピを教えてくださった方にはささやかではございますが,プレゼントをお送りさせていただいたおります。 

★---★---★---★---★---★---★---★---★---★---★---★---★---★---★

まずはお試し,基本的な食べ方

ごはん,冷奴,うどん,そうめん,ラーメン,カレー,スープ,お漬物,お味噌汁,鍋料理・・・などなど,自分の器にお好きな量を薬味としてお召し上がりください。

お料理にも使えます。パスタや炒め物,煮込み料理に使用してもGOODです。

辛い食べ物が苦手な方にオススメしているのはマヨネーズと混ぜる「みまからマヨ」です。

刻んだらっきょうと生クリームやケチャップを足して手作りタルタルソースにみまからをアクセントにするのもいいですね。

みまからマヨはツナやチーズとも相性抜群ですので,ピザやサンドイッチは最高です。カラシマヨやマスタードの代わりにお使いください。

カッテージチーズ作りは固まる直前で混ぜ込むと色合いもとてもきれいです。

BLOG「愛郷夢翔」
Facebook「美馬交流館」
山人の里HP

つるぎ高校のページ

つるぎ高校では,平成26年の開校から美馬交流館と連携し,地域ビジネス科が中心となって,美馬地域で生産される「みまから唐辛子」を校内で栽培し,商品開発をめざした6次産業化に取り組んでいます。
 栽培の場所は,プール横の斜面を活用したコンテナ養液栽培を行っています。栽培にあたっては,太陽光,風力などの自然エネルギーやセンサーを活用し,灌水管理の効率化と省力化を図って,生産性を高めています。
このページでは,つるぎ高校の生徒がみまから唐辛子の栽培の様子やみまから唐辛子を使ったいろいろな取組を紹介します。

店長日記はこちら >>

みまからどっとこむのカレンダー
  • 今日
  • 休み
  • 不在

営業日のみ発送可能です。
担当者不在の日の発送はできないことがあります。
年末は別業務に入ります。みまからドットコムはシステムメンテナンスを行います。
※12/30までは直接お電話でご注文いただけると対応できます。美馬交流館は12/31~お休みをいただきます。

配達日時指定について

注文日より3営業日以降から指定ができます

詳しくはカレンダーを参考に,発送/送料についてをご覧ください。

詳しくはこちら←クリック

お取引について

弊社商品の取扱いをご検討くださる方ご連絡お待ちしております。こちらからお問い合わせください。

許可なく転売(通信販売)はお断りさせていただいております。

ページトップへ