つるぎ高校の取り組み

10月17日「こどもが生き生きと活動するまち~かもっこタウン」

地域ビジネス科のICTビジネス研究部員1年生女子3名が,東みよし町立体育館でNPO法人とくしま県民活動プラザの主催により開催された「こどもが生き生きと活動するまち~かもっこタウン」に参加しました。

この日は,日の出本店と本校のコラボ商品である「みまからサックリーフ」の販売を行いました。

今回の「かもっこタウン」では,参加小学生が高校生等から指導を受けて,各ブースで販売されている商品について「POP広告」等の作成について体験しました。本校生は,「みまからサックリーフ」の良さを参加小学生に伝えたり,一緒にPOP広告を作ったりしました。
 

また,昼食時間の12時30分~13時40分の間に販売を行ったところ50枚の「みまからサックリーフ」を販売することができました。
 

今回の取組で本校生は,伝えることの難しさ等を経験することができ大変有意義なものとなりました。大変ありがとうございました。

 

 

11月18日 美馬和傘と光のコラボレーション

道の駅「貞光ゆうゆう館」において,つるぎ高校生による「美馬和傘と光のコラボレーション」-光のアートフェスティバル-を開催しました。

つるぎ高校では,美馬商業高校時代から「美馬和傘製作集団」の方から指導を頂き,かつて美馬市美馬町郡里地区で盛んだった伝統工芸「美馬和傘」の制作に取り組んでいます。そして今年度は,より多くの人々に日頃から美馬和傘に親しんで頂けるようにと「美馬和傘を生かしたランプシェード」を制作しました。そして「美馬和傘」や「美馬和傘を生かしたランプシェード」にLEDイルミネーション を飾り付け,「美馬和傘」や「美馬和傘を生かしたランプシェード」を光により演出し,地域住民の方や県外からの観光客の方々に美馬和傘の素晴らしさを広めました。

 前日に新聞報道もあったことから,当日は多くの方が訪れ,「きれいなな」「かわいいな」等の声を掛けて頂いたり,昔美馬和傘の製作に携わって方からは「懐かしいな,昔を思い出す」と言って頂いたりし ました。

 

 

美馬交流館のブログ【愛郷夢翔】

みまからドットコム店長のお気楽日記~時々重要なお知らせもUPしています。多種多様な方に伝えたいメッセージボードでもあります。
※みまからに関する最新情報をお知らせしています。
店長日記はこちら >>

Facebook「美馬交流館」
山人の里HP

みまからどっとこむのカレンダー
  • 今日
  • 休み発送×
  • 不在発送▲

営業日のみ発送可能です。
(黄色日)担当者不在の日は発送ができない場合がございます。
休日は催事に出向くことがありますので不在日が多くなります。何卒ご了承ください。

配達日時指定について

注文日より3営業日以降から指定ができます

詳しくはカレンダーを参考に,発送/送料についてをご覧ください。

詳しくはこちら←クリック

お取引について

弊社商品の取扱いをご検討くださる方ご連絡お待ちしております。こちらからお問い合わせください。

許可なく転売(通信販売)はお断りさせていただいております。

ページトップへ